プールをダンボールで作る!

ダンボールでプールといっても水が入ったダンボールのプールではありません。
小さな子供たちがとても喜ぶプールといえばボールプールです。

ボールプールを家で作ろうと思ってもなかなか作ることができませんよね。
ボールプールとして活用する用のテントタイプのものや囲いが販売されていますがどれもけっこうなお値段で大きくなったら使わなくなるし購入するのはちょっと…という場合はダンボールで簡単に囲いを作りましょう。

ダンボールをカットして同じサイズで長細い四角をたくさん作って貼り合わせるだけで簡単にダンボールでのボールプールを作ることが可能です。

とても簡単でダンボールとガムテープだけで作ることができます。ダンボールにあらかじめプリントされていた商品名や会社名がちょっと気になるのであれば、カラーのガムテープで全体を貼ってしまうことも可能です。
そうするとダンボールには見えないボールプールになります。

ボールの量によって高さを考えて作ってください。

ボールプールで遊ぶのは本当に小さな一時的な時期ですから購入するよりも使ったらリサイクルに出すことができるダンボールで作ったほうがエコかもしれませんね。

子供はきっと市販されたものでもダンボールで作ったものでもどちらでも喜んでくれるはずですよ。